セラピスト紹介

Voice Therapy 時野慶子さん

img_voicetherapy

自分の声を愛するとき、人生が変わる、未来が変わる

時野慶子さん プロフィール

Voice Therapy共同経営。詩人、ボイスセラピー協会認定ボイスセラピスト、スピリチュアルカウンセラー、スピリチュアル鑑定士・臨床パストラル・カウンセラー、フラワーエッセンスプロテクショナー
2015年癒しのメッセージポエム&癒しのポエムリーディングCD・癒しのハープ演奏あり『世界はかぎりない愛に満ち』を出版。またオーラをカードからリーディングする日本初のオーラオラクルカード『光のメッセージ オーラカード』を出版。
http://www.voicetherapy.info/voiceofheart
Amazonからもご購入可能です。

Voice Therapy
愛知県名古屋市名東区一社1-111 マイシャトー一社301
オフィシャルサイト:http://www.voicetherapy.info/

声から人生が変わる・声から未来が変わる

編集部 ボイスセラピーを始められる以前は何をされていましたか?

時野 詩人として詩を発表し、詩の講座を主宰して詩の朗読活動をしていました。

現在の仕事のパートナーであり、人生のソウルメイトである須藤美智子さんといっしょに1998年から「光の姉妹」という朗読デュオを結成し、声と呼吸と心が一体になったポエトリーリーディング行ってきました。2014年4月から癒しの詩の朗読と、癒しのハープの静かな時間「ハープメディテーション」をセラピールームにて行っています。
http://www.voicetherapy.info/mariablue

谷川俊太郎と

谷川俊太郎と

1998年頃から「声」の大切さを感じていました。みなさんに声の大切さを知ってもらいたいと思い、海辺や教会、病院、美術館、保育園などいろいろな場所でポエトリーリーディングの活動をしてきました。
「オーガニックポエム」と呼んでいるこのスタイルは、エンヤの音楽から強い影響を受け、エンヤの呼吸のような声、重なりあう響きをポエトリーリーディングでも作り出したいと思っていました。それは有機的な声を伝えることで、言葉・文字を「声」としてもっと感じてほしいと思っていたからです。時代の流れはすでにオーガニックブームになってきていました。

編集部 詩人としての活動からセラピストへ転身されるきっかけは?

時野 いまから9年前になります。私の父が末期の胃がんになり、最後はホスピスで息をひきとりました。ホスピスで音楽療法士さんが、部屋を訪れて音楽療法をしてくだいました。そのとき癒されたのは父だけではなく、私自身も深い癒しを感じ、流れる涙を止めることができませんでした。そして「世の中にこんなすてきな仕事があるんだ! 私も亡くなっていく人のために働きたい」と強く感じて、父亡き後、音楽療法士の勉強を始めました。カウンセリングや、スピリチュアル・ケアの勉強も始め、人生の最期をより人間らしく迎えるにはどうしたらよいかを学び始めました。
同時にホスピスへ須藤美智子さんと出かけて、朗読のボランティアを始めました。
この体験は現在の「ボイスセラピー」の基になる深い体験で、いまも私たちの宝物としての体験であり、ボイスセラピーの原点になっています。


▲youtubeで声を聞くことができます。▲

このとき、音楽療法士の先生から「あなたたちには言葉がある。何か新しいことを始めようとしている。これを探していきなさい。あなたたちは音楽ではなく、言葉を生かしていくべきでしょう。」という言葉をいただいたこと、また緩和ケアのお医者様から「まるで音楽療法のような朗読ですね。」と言っていただいたことが、大きな力になり、まだ名前のついていなかった「ボイスセラピー」のもとになる形を模索し始めました。

それまで朗読の活動をしていたときは、「声」はおおぜいの方に向かって届けるものだと思っていました。しかし父の遺作展で、おひとりおひとりの心に届くように、詩を朗読したり、ホスピスで亡くなっていかれる方おひとりおひとりに詩や絵本を朗読するうちに、「1人だけに届ける声」というものがあるだと気づいていったのです。
パーソナルな声をもっと大切にしようと感じ始めたときです。声は私たちが生まれたときに与えられたギフトであり、1人1人の生き方や人生を「声」が物語ってくれるからです。

向き合っているその1人の方と呼吸をあわせて、その方に声を届けたいと思い読み、またその方から声が返ってくる呼吸を感じながら、声を作り上げていくように読む声「世界でたったひとつの声」があるのだと、気づいていきました。そうした読み方をすると、不思議に初めてお会いする病室の方とでもすっと心がつながっていくのです。ホスピスや高齢者の方の施設でのすばらしい体験はいまでも忘れられません。

編集部 全ての活動がつながっているのですね。それらの体験から学んだことをシェアしていただけますか?

時野 そうですね。全てはつながっています。体験から学んだことを一言で表すのは難しいのですが、例えば下記のような学びがありました。

  • 声はパーソナルなもの、ありのままのその人やその人の人生が映しだされる。
  • 声は呼吸や心・魂と深く関わっている。声をととのえると人生が変わってくる。
  • 声をあわせると初対面の方とでも心が通じやすくなる。人間関係が変わってくる。
  • 声はその方そのもの。だから声を尊重することはその人を尊重すること。また声には人生や生き方が映しだされる。
  • 声をキャッチする聴覚は、意識がない時でも働いている。意識のない方にも声を届けることは大切。
  • 声は温かいもの。傷ついた心を癒すのにすぐれたツール。
  • 詩や絵本の「上質の言葉」は、届ける人の人間性を高める。
  • 声は振動。発声することで上質の振動が心や身体に伝わり、癒しとなる。
  • 真言(マントラ)は、長い歴史のなかで培われた大切な力が備わっているので、発声していくことで、浄化や守護がおきやすくなり、瞑想状態に近づける。

編集部 サロンの紹介をしてください。どのような活動をしていますか?

時野 日本初のメソッド「声から人生が変わる・声から未来が変わる」をキャッチコピーにおもに次の活動をしています。

1. スピリチュアルボイスカウンセリング 対面
お客様のお声を大切にゆっくりとていねいにと向き合わせていただきます。
声からのカウンセリング=スピリチュアルボイスカウンセリングと、魂へのカウンセリング=スピリチュアルカウンセリングの組み合わせで、すばやく・そして深いカウンセリングで問題解決へと導きます。カウンセリング内容はすべてカウンセリングシートにしてお渡しますので、ご自分でもカウンセリング内容を振り返ることができます。人間関係・仕事・恋愛・結婚・使命・役割・家族問題・転職などあらゆるご相談に対応しています。

2. スピリチュアルボイスカウンセリング 非対面
メールカウンセリング・お電話によるスピリチュアルカウンセリング・スカイプ・ラインカウンセリング

《メールカウンセリング》
メールにてご相談内容をお聞きし、非対面でもきちんとリーディングをしてリーディングシートをメールにて送信・または郵送します。Voice Therapy認定のメールカウンセラーが対応させていただく場合もございます。

《お電話・スカイプ・ラインによるスピリチュアルカウンセリング》
30分からおうけしています。遠方の方・夜間ご利用を希望の方・体調不良でおでかけになれない方にふさわしいカウンセリング。対面とほぼ同じカウンセリングを受けていただけます。リーディング内容をカウンセリング後シートにて郵送。ご自分でもカウンセリング内容を確認できます。23:00まで対応させていただきます。スカイプ・ラインをご利用になると、通話料が無料になります。

アドバンス3. ボイスセラピースクール
http://www.voicetherapy.info/shikaku
レギュラー(2名様から)とプライベートがございます。プライベートは日程を自由に調整できます。スカイプでの受講も可能です。

・Voice Therapy認定のスピリチュアルボイスカウンセラーのための資格認定講座

・スピリチュアルボイス講座 ベーシック 180分×4回 全8単位
・スピリチュアルボイス講座 アドバンス 180分×8回 全16単位
認定後ホームページでご紹介し・起業・活動をサポートします。
プライベートは1回150分

・ボイスヒーリング講座
http://www.voicetherapy.info/voicetherapy-course
声を仕事に生かしたい・ビジネスシーンで声を上手に使いたい
180分×4回 プライベートは1回150分

オーラカード2・オーラカードリーダー養成講座 オーラカードリーダー講座詳細(PDF)
180分×3回 プライベートは1回150分

*スクールの詳細はおたずねください。TEL 052(704)0025
e-mail メールはこちらへ

4.魂の保険 スピリチュアルサポート愛
http://www.voicetherapy.info/spiritual-support
日本初・魂の保険。フリーメールサポート。2日以内に日常のあらゆる相談にメールにてお応えします。ひと月のご利用から可能です。これからは魂に保険をかける時代です。

編集部 充実した活動内容ですね。クライアントの変化など、心に残ったエピソードがあれば教えてください。

img_voice2時野 《カウンセリングでは》2回ほどカウンセリングにみえると「声」がまずご自分らしい声に変わっていかれ、声が良く通り、はっきりとお話をされるようになります。雰囲気もすっきし、お顔まわりのオーラが輝いている感じになります。
望まない結婚をやめられてふさわしい結婚相手を見つけられた方、意味を見いだせない結婚に終止符を打ってスピリチュアル離婚された方、自分らしいお仕事のために勇気を持って転職された方、魂の声に従って人生の伴侶に出あわれた方、不慮の亡くなられ方をされた恋人と故人交信を繰り返しながら、新しい人生に向かって歩み出して行かれた方、自信のなかったご自分のよさを見出して自分の役割を生きて行かれる方など、みなさん涙なくしては語れないお話をされることで自分らしい人生を力強く歩んでいかれています。

《スクールでは》共に学ぶことを通して、信頼関係に気づかれ、自分の気持ちや考え方をきちんと伝えられように変わっていかれる方が多いです。私たちのアドバイスだけではなく、講座仲間のご意見がとてもいい気づきになっているようです。

編集部 最後に、セラピストとして皆さんに伝えたいことはありますか?

時野 「声から人生を変えてみましょう。」
呼吸をととのえ、静かな音楽のなか、詩や絵本や真言を読みあいながらあなたの魂が望む本当の声=スピリチュアルボイスを共に探しましょう。生き方を変えることは簡単ではありません。でも、声を変えることで人生を変えることは誰にでもすぐにできることです。

ボイスセラピーが「声」を大切にするには理由があります。
生まれてからいのちを終えるまで、私たちの心と身体とともに生きていく「声」。
「声」にはひとりひとりの生きてきた歴史が映しだされます。
心のなかに大切にしまわれている真実の私。それはたとえると心のなかの泉や湖のようなもの。声は私たちの心の泉や湖をくみあげて表します。ご自分の「声」に耳を傾けてみましょう……それは私の「心の声」に耳を傾けるのとおなじことなのです。
自分の声を愛するとき、ストレスや不安から解放されます。
自分の声を愛するあなたは、素直に他者を愛することができます。

編集部 いままで声をあまり意識したことが無かったのですが、声は呼吸や心・魂と深く関わっているのですね。声から人生を変えることが、誰にでもすぐにできるというのが素晴らしいと感じました。ありがとうございました。

時野 ありがとうございました。

編集/中平知見

Voice Therapy
愛知県名古屋市名東区一社1-111 マイシャトー一社301
http://www.voicetherapy.info/
この記事を書いたひと
フィリ編集部

フィリ編集部

投稿者の記事一覧

フィリは、ニューエイジ・ムーブメント、精神世界、 トランスパーソナル心理学に関するワークショップ、 セミナーのリアルタイム情報誌『FILI』として、1990年~2002年まで定期刊行を続けてきました。 まるでコンサートに行ったり、映画を見るように、 こうしたジャンルのセミナーやワークに気軽に参加できるようになれるといいね、 と精神世界の『ぴあ』を目指して有限会社フィラ・プロジェクツが1990年に雑誌としてスタートしました。
内容は、日本で実際に参加できるワークショップやセミナーなどを紹介する情報に加え、 アメリカ情報、ワークを受けた体験記などのページと、 自分の中心をしっかりもって意識的に生きている人々のインタビュー記事で構成しています。

イルカ結婚相談所

2015年癒しのメッセージポエム&癒しのポエムリーディングCD・癒しのハープ演奏

※下記リンク先は「Amazon」にジャンプします。

光のメッセージ オーラカード
時野慶子著
ボイスオブハート出版

関連記事

  1. img_horon 上質人生プロデューサー・金蔵院葉子さん
  2. photo_03 オーラソーマ・サウンドレゾナンス&レイキスクール PremSas…
  3. eyechatch ヒーリングルームヒレーガーデン・北本しのぶさん
  4. 170129_2 サイキックリーディング&クリスタルセラピーヒーラー・マユリ先生
  5. img_04 取り組むべきテーマがボトルに現れる「オーラソーマ」
  6. img_fujikawa ホメオパシーセンター世田谷下北沢・藤川由紀さん
  7. img_rose ROSE in your HEART・松田敬子さん
  8. ミラノ/イタリアでの講習会風景 リバランシングプラクティショナー・坂梨友春さん

カテゴリー記事一覧

  1. eyecatch_meiso
    INTRODUCTION

  2. image_large
  3. event
PAGE TOP