新着情報

東京セッション&サイキックリーディング入門のご案内 3月2日(木)~5日(日) 早稲田

161216_01

サイキックリーディング入門 定員4名 3月5日(日)

ペンジュラムを通じて、サイキックリーディングの基礎を学ぶ超人気講座!とりあえずペンジュラムをマスターしたい方も、本格的なリーディングができるようになりたい方も、セラピストやヒーラーを目指す方も、すべての方に必要な中身の濃い~入門コースです。

ペンジュラムは正答率が大事!ただ回っていても、答えがあっていないと、実際には使えません(ノД`)少人数制なので、講師がひとりひとり指導して確実に使えるペンジュラムをマスターします。

ペンジュラムができるようになると、アロマ、パワーストーン、サプリや化粧品などの波動がわかるようになり、本当にクオリティのいいもの、自分や家族に合ったものがわかるようになり、心身の健康に大変役立ちます(^o^)/
161216_08

リーディング入門(ペンジュラム講座)基礎編 13時~15時 12,000円

ペンジュラムを使って、サイキックリーディングの基本を、「リーディングとは何か?」「どういうシステムで透視ができるようになるのか?」理論から丁寧に学びます。とりあえず、ペンジュラムをマスターして日常に活かしたい方から、本格的なサイキックリーディングができるようになりたい方まで、すべてに必須の基本を学びます。

何事も基礎が肝心。我流でやっている方も、これから始める方も、きちんとした基礎を学ぶと、すいすいと上達します!

リーディング入門 実践編 15時~17時 20,000円 両方で30,000円(同時お申し込みの方)

さあ、基礎編でならったことを応用しましょう。アロマやパワーストーン、フラワーエッセンスなどの波動を測定して、自分に合ったものを選びながら、実践的に腕をみがきます。

ペンジュラムは正答率が大事です。自分ではできているつもりでも、答えがあってなければ使い物になりません。そのためには、答え合わせをして、本当にあっているかどうか確かめることが大切です。講座では、講師がかならず答え合わせをして、本当に使えるペンジュラムをめざします。

おひとり様、3点まで、パワーストーンやアロマなど、お持ちください。実際に自分に合っているかどうか確かめてみましょう!

*プライベートレッスンも行っております。お問い合わせください。
*大阪講座もございます。
*すべて税別
*ペンジュラムお持ちでない方1,080円

イベント内容

イベント名 東京セッション&サイキックリーディング入門
開催日 3月2日(木)~5日(日)
場所 東京都内(早稲田)
参考URL http://www.heavenly-crystal.com/

主催者の情報

主催 Heavenly Crystal &The Jewel in the Lotus
問い合わせ先 http://www.heavenly-crystal.com/
TEL.06-6341-5445
この記事を書いたひと
フィリ編集部

フィリ編集部

投稿者の記事一覧

フィリは、ニューエイジ・ムーブメント、精神世界、 トランスパーソナル心理学に関するワークショップ、 セミナーのリアルタイム情報誌『FILI』として、1990年~2002年まで定期刊行を続けてきました。 まるでコンサートに行ったり、映画を見るように、 こうしたジャンルのセミナーやワークに気軽に参加できるようになれるといいね、 と精神世界の『ぴあ』を目指して有限会社フィラ・プロジェクツが1990年に雑誌としてスタートしました。
内容は、日本で実際に参加できるワークショップやセミナーなどを紹介する情報に加え、 アメリカ情報、ワークを受けた体験記などのページと、 自分の中心をしっかりもって意識的に生きている人々のインタビュー記事で構成しています。

イルカ結婚相談所

関連記事

  1. 161216_01 大阪セッション&サイキックリーディング入門のご案内 3月18日(…
  2. アイキャッチ 自分の内側に作業室を創造、ついに助言者とご対面!━シルバメソッド…
  3. eyecatch 遠隔リーディング入門 大阪 11月27日(日)
  4. アイキャッチ 離れているひとの体調が分かるケースワーク━シルバメソッド(6)
  5. 001 インナーチャイルド癒し~あなたらしく生きるために~
  6. eyechatch ピーター・グルンワルドのアイボディ1日ワークショップと個人レッス…
  7. 161026_b 11月18日(金)開始  Webクラス ヒーリング・トラック(第…
  8. 161020 とらこ先生講演会「人生を楽に生きるための奥義」名古屋ライブ!

カテゴリー記事一覧

  1. eyecatch_meiso
    INTRODUCTION

  2. image_large
  3. event
PAGE TOP